重点事業内容ここから

 本学院は昭和37年青森市医師会によって開設され、以来多くの卒業生を送り出してまいりました。卒業生は青森市内を中心に現場の第一線で活躍し、地域医療を支える大きな力となっております。
 本学院は准看護師としての基本的能力を身につけることはもちろん、豊かな人間性・向上心を養えるよう、教員は生徒一人ひとりとのコミュニケーションや教育指導を大切に一丸となって支援しています。

 超高齢社会を迎えた今、准看護師の必要性はますます高まり、今後の保健医療福祉を支えていく優秀な人材が求められています。准看護師を目指したい皆さん、夢の実現のため本学院で学んでみませんか。熱意のある皆さんの入学をお待ちしています。

教育理念
生命の尊厳と人間尊重を基盤として、看護を実践するための基本的能力と豊かな人間性・向上心を養い、社会に貢献できる人材の育成をめざす。

教育目的
看護に必要な基本的知識・技術・態度を習得し、社会人として責任ある行動と豊かな感性や広い視野を持った准看護師を育成する。 

学院の特徴
当学院は青森市の中心に位置し、交通の便が良く、臨地実習は近くの青森市民病院で主に行います。学内演習にも力を入れ、充実した学院生活を送ることができます。

重点事業内容ここまで